ジャパコン2016 オフィシャルブログ

みなさま、お世話になります、サルサホットラインジャパンのニーダです。

Japan Salsa Congress (ジャパンサルサコングレス)の前夜祭まで、あと50日となりました。

本日は、DJ machaco さんより、今年のジャパコンに来日する「Sergio&Gabby」がディレクターである「Alma Latina」についての紹介文を掲載いたします。

私もこの文章を書いていて、身体中の血沸き肉躍り、時には、うっとりとなりました、そんな動画です。ぜひ、以下の動画をご覧下さい!!

■Guest Dancer Introduction , Alma Latina (Sergio&Gabby) by DJ machaco

【注目ゲストダンサー紹介 Alma Latina (Sergio&Gabby) by DJ machaco 】
DJ machaco設立から10年で、World latin dance cupのチャンピオン、ファイナリストを多数輩出しているメキシコのAlma Latina。この超実力派ダンスカンパニーを率いるのが、DirectorのSergio&Gabyです。

チームが世界チャンピオンになった翌年に、JSCに初来日したのも記憶に新しいですが、ここ数年は、サルサのコンペティションだけでなく、バチャータでも印象的なナンバーがあり、世界中のフェスティバルからオファーが殺到。サルサと、バチャータ両方でこれだけ人気があるチームは、世界を見渡しても、非常に数少ない存在です。

高速スピンや、華麗なフォーメーションチェンジのみならず、一度見たら忘れられないのは、男性ダンサーのスタイリッシュさと、ストレートヘアがトレードマークで、優雅に、時にアグレッシブに踊る女性ダンサーたち。

スピード感あふれる振付なのに、どこをとっても熱くセクシーで、なおかつ優雅さが失われないのは、Gabyが肩や、アームワーク、手首、そしてつま先の至るまで、徹底してトレーニングしているから。Gabyのスタイリングクラスでは、まずつま先のトレーニングから始まるそうです。

体全体を使ったドラマティックな表現力、どの瞬間を切り取ってもエレガントなスタイリングを是非是非、堪能してください!

Alma Latina 必見動画 その1

【リンク先】 https://youtu.be/DjX6u2DsHaw
※埋め込みできない使用なのでリンクをクリックしてご確認ください。
(解説)
Alma Latina初期の名作。今見ても個々のダンサーの個性と
技術が飛びぬけている。男性3名は現在もプロチームのメンバー。

Alma Latina 必見動画 その2

【リンク先】 https://youtu.be/q_Es2sha1ok
(解説)
これぞAlma Latina!なスピード感溢れるナンバー。
ダンサーはそれぞれソロやペアでも、World Latin Dance Cupのファイナリストになるなど大活躍している。

Alma Latina 必見動画 その3

【リンク先】 https://youtu.be/fK9s9meXEk4
(解説)
バチャータなのに、ロマンティックで、エレガント!たった数分に、個々の物語がちりばめられ、細部までこだわった美しい振付。近年Alma latinaを代表する名作。美しいフォーメーションチェンジや、手先まで完璧にこだわったスタイリングにご注目。

【Japan Salsa Congress (ジャパンサルサコングレス) アーカイブ作成への道】

本日ご紹介するのは、JSC2014の10/26(日)に登場した、「Manuel & Flavie」 と、Japan Salsa Congress 2013の10/26(土)出演の「Spanish Dream」 です。