ジャパコン2016 オフィシャルブログ

みなさま、お世話になります、サルサホットラインジャパンのニーダです。

Japan Salsa Congress (ジャパンサルサコングレス)の前夜祭まで、あと54日となりました。

ただいま、各方面に依頼中なのは、今年のジャパコンのインターナショナルゲストダンサーについて、熱烈な熱い想い、ここがオススメという記事寄せただくことです。また、「ぜひ自分も語りたい!」という人は、info@salsa.co.jp までお知らせください。こちらでご紹介させていただきます。

 

【Japan Salsa Congress (ジャパンサルサコングレス) アーカイブ作成への道】

本日ご紹介するのは、JSC2014の10/25(土)に登場した、Kevin & Marilyn と、Manuel & Flavie です。

Kevin & Marilyn、あどけない子どもが、ビデオの早回しのように踊る踊る、、そして大人顔負けの雰囲気を醸し出しています。今年来日する「Brandon and Natasha」もWorld Latin Dance Cup 2014 ジュニア部門優勝のペアです。サルサの若いエネルギーを感じさせてくれるパフォ楽しみです。

そして、Manuel & Flavieは、先日もご紹介させいただきましたものと同じ夜、2014年10月25日の映像。同じ夜のなんと2演目目のナンバーです。軽快なリズムを身体全体で表現するのは圧巻です。肉体のしなやかさと、動作1つ1つに血の通った、重さのある素晴らしいパフォーマンスです。