ジャパコン2016 オフィシャルブログ

ニーダ

みなさま、お世話になります、Salsa Hotline Japan (以下、SHJ)のニーダです。

SHJボラティアのエリちゃんによるJapan Salsa Congress 2016ゲストダンサー紹介! 本日は、僕もイチオシのダンサー、Rafael and Carine それでは、エリちゃんよろしくお願いします!

エリ

こんにちは、SHJスタッフのエリです!
10月21日~23日に開催の日本最大のサルサの祭典「ジャパン・サルサ・コングレス」に出演のゲストダンサーを毎日紹介しています♪

本日はブラジルのRafael and Carineをご紹介いたします。ブラジルといえばサンバの国、というイメージを打ち破るような、アッと驚く驚異的なテクニックのサルサペアですよ!

男性のRafaelは14歳でサンバを学びはじめ、2004年にサルサに出会い、2年後の21歳で早くもブラジル・サルサ・オープンで入賞。女性のCarineは13歳で社交ダンスを学びはじめ、何と14歳にしてダンス教師としてのキャリアをスタートしたという、ともに若くからダンスの才能を発揮していた二人。

2008年にサルサペアとしての活動を開始後、2009年にはBrazil Salsa Openを制しブラジルチャンピオンとなったのをはじめ、翌2010年にはプエルトリコのWorld Salsa Openで優勝するなど、国内外で多数の受賞歴を持っています。

優れたミュージカリティ、そして、目もくらむようなハイスピードなステップと、驚異的なスピンテクニックには誰もがアッと驚くはず!ジャパン・サルサ・コングレスの観客を沸かせてくれそうです。

Chile Salsa Bachata Festival 2015 ~ Carine Morais & Rafael Barros

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2016  JAPAN  SALSA  Congress
2016年10月21日(金)~23日(日)開催!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

チケット購入はこちらへ
http://eventregist.com/e/Ifyz28sSqEDd

 

【編集後記】
前回の記事で、タケモトピアノの話題がでたのでリンクを、本当に効果あってびっくりです。30秒連続再生のものなんてあって便利。