DJ Blue

Pocket

DJ Blue

2001年からサルサを始める。DJは2012年から本格活動開始。

NewYork International Salsa Congress 2015、Japan Salsa Congress 2015、Tokyo Latin Dance Congress2016〜2018 などでDJ。

自ら殆どのダンススタイルを踊り、パフォ経験もありソーシャル大好き。
幼少時からの音楽好き資質と「良い曲を良い音で」を信条に長年交流のある音響業界の匠の機器を使用してアナログ、デジタル音源をリマスタリングしたハイレゾ音源を使用。
気持ち良い音/幅広い音楽性が評価され、ジャンル問わずBachata、CubanやZouk/Gafiera、Kizomba、DISCOイベントでも幅広くDJ活動中。