NORA (Orquesta de la Luz) Special Latin Unit

Pocket

NORA (Orquesta de la Luz) Special Latin Unit

10/28(日) Noraさんのリアルバースデーに「NORA (Orquesta de la Luz) Special Latin Unit」ライブがあります。お楽しみに!!

 

NORA (Orquesta de la Luz) Special Latin Unit

vo. NORA
tp. ルイス・バジェ
tb. 相川 等
p.  斎藤タカヤ
b. 小泉哲夫
per. 伊波 淑
dr. 鈴木喜鏤
 

日時

― ジャパン・サルサ・コングレス 2日目 ―
日程:10/28(日) 21:00~(予定)
Live by NORA (Orquesta de la Luz) Special Latin Unit
会場:Zepp Tokyo(お台場)
住所:東京都江東区青海1-3-11
アクセス方法:ゆりかもめ線・青海駅より徒歩3分
りんかい線・東京テレポート駅より徒歩5分
https://hall.zepp.co.jp/tokyo/access.html
料金:3,500円(当日現金のみ、立見席)
※上記は21時からライブ鑑賞料金となります
17時~のダンスショーを含むチケットはこちらから購入できます
 

インタビュー

ライブ当日配布するパンフレット「ラテンのトビラ」一部抜粋
(続きは当日のパンフレットをご参照ください!!)

Photos

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

NORA Bio

世界的な人気を誇るサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のメインヴォーカル&作詞作曲家。10月28日生、東京都中野区出身。1984年、オルケスタ・デ・ラ・ルス結成。’87年、単身デラルスのデモテープを持ってNew Yorkに乗り込み、ライブツアーの約束を取りつけ、’89年に自費によるNew Yorkツアーを決行。このツアーで大ブレイクし、’90年BMGビクターより『DE LA LUZ』で国内、海外デビュー。このアルバムが全米ラテンチャートで11連続1位を獲得するという快挙を成し遂げた。その活動は世界に認められ、国連平和賞、グラミー賞ノミネート、日本レコード大賞特別賞(2回)、New York批評家協会賞、世界22カ国でのツアー、NHK「紅白歌合戦」出演、カルロス・サンタナとの共演、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞(NORA個人で受賞)など、目覚ましい活躍を続ける。’97年に解散するも、2002年活動を再開。国内、海外ツアー、イベント出演、楽曲提供、国内のアーティスト(井上陽水、松任谷由実、宮沢和史、山崎まさよし、大黒摩季、他)とのコラボレーション、タモリカップ出演、子供達への学校公演など、「日本ラテン化計画」をテーマに、日本を明るく元気にするべく活動を続けている。

1996年からソロ活動を開始。国内、海外の様々なジャンルのアーティストと共演。3枚のソロアルバムをリリース。2012年、サルサ界のオールスターバンド「SALSA GIANTS」に参加。世界ツアーを行い、’13年ラテングラミー「Best Salsa Album」を受賞。’14年ラテン界の威厳ある音楽賞「Premio lo nuestro」の授賞式に参加し、SALSA GIANTSのメンバーとしてパフォーマンスを披露。 New Yorkにて「Bronx Salsa Concert」に出演(2年連続)。オルケスタ・デ・ラ・ルス結成30周年コンサートを開催。’15年JICA「なんとかしなきゃ!プロジェクト」のサポーターに任命される。’16年、コロンビアのバランキージャにて、「PREMIOS LUNA」を受賞。’17年環太平洋最強のレディースバンド「OCEANA」結成。‘18年デラルス9年ぶりの新曲『LA COSA BUENA』と、OCEANAのデビュー曲『OCEANA』の配信スタート。現在デラルスとソロ活動などを精力的に行っている。

Nora Official Website http://www.nora-net.com/