Message from JSC Organizer Kentaro (2018)

Pocket

■主催メッセージ

今年で20回目を迎えるJapan Salsa Congress。今年も多くの参加者で盛り上がります。また海外から参加希望が大変多くアジアはもとよりヨーロッパやオーストラリア、またアメリカ、ラテン諸国から多数のダンサーが参加します。

日本のサルサダンスの現在に続く流れができて20数年になります。この間に日本全国にサルサダンサーが生まれ、多くの方がサルサダンスを楽しんでいます。 これはひとえに当JSCに参加されるインストラクターの方々はじめダンスイベントを開催されている方や多くのサルサファンの熱意の賜物と思います。

音楽とともに体を動かすたくさんの種類のダンスの中で、ラテン(サルサ)ダンスはとても間口の広いダンスだと思います。 先ずは楽しむこと。これが一番大切なことです。 このJapan Salsa Congressはダンスワークショップ、フリーダンスタイムそして、日本の幅広いダンサーと世界トップダンサーのステージを楽しむことができます。

最終日28日は世界に誇る日本のサルサディーバ「NORA」のスペシャルライブも開催します。 10/26-28の3日間、ラテン、サルサの世界を十分に堪能してください!!

サルサホットラインジャパン 代表 村山健太郎